新選組

京都歴史名所めぐり

今月はかなり久々に京都に行くので、これまで行った場所をまとめてみました。

06-01-09_14-13

まずは新選組壬生屯所跡八木邸。
ある意味での新選組発祥の地で、現在も様々な史跡が現存します。

06-01-09_14-48

誠の幟が翻るのが名所っぽいですね。
この八木邸において、芹沢鴨たちが暗殺された場所です。現在は内部が一般公開されています。

06-01-09_15-19

ちょっとした石碑がありました。

025京都04694

八木邸内の井戸があります。
現在水が出るかは不明。

025京都04696

芹沢鴨の文机。

025京都04695

芹沢鴨暗殺現場である部屋の鴨居。
隊士のいずれかが切りつけた刀傷が残ります。

06-01-09_16-25

八木邸のすぐ近くにある壬生寺。
近藤勇の像や隊士たちの墓が残ります。
こちらのサイトが詳しかったです。

025京都04692

こちらは文久三年から新選組の屯所となった旧前川邸。

06-01-09_14-05

 

観光地っぽくなっていますが、中には入れませんでした。

025京都04605

ちょっと離れて清水寺。
新選組血風録に沖田総司が水を汲みに通う話がありますね。

025京都04609

 

06-01-08_16-58

「清水の舞台から飛び降りる」と言いますが、飛び降り件数のわりに死亡率は低いそうです。
飛び降りダメゼッタイ。

06-01-08_17-00

例のあれです。


06-01-08_15-19~00

ちょっと離れて、吉川英治版「宮本武蔵」で宮本武蔵と吉岡伝七郎が決闘した場所として有名な蓮華王院 三十三間堂。
バガボンドでもここになっていますね。

06-01-08_15-21

025京都04624

025京都04626

025京都04628

025京都04630

025京都04636

025京都04652
話は飛んで平安神宮の大鳥居。

025京都04655
平安神宮は広い!

025京都04660
美術館の方は残念ながら行けませんでした。

梅木千世でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です