姫路城

平成の大改修も終わったので、姫路城にやって来ました。さすが真っ白の美しい城です。
黒田官兵衛のイメージが強いですが、小寺家の城であった時期の方が長いです。(黒田家も小寺を名乗っていました)

遠くから見た姫路城。
大手門の中は公園のようになっています。

近くから見た姫路城。
どこまでが官兵衛時代の造作かはちょっとわかりません。

城の中から外を見ることができます。
姫路の街は飲むところも多くて楽しいてすよ。

改修直後だけあって、白漆喰か綺麗ですね。

怪談で有名なお菊さんの井戸がありました。


中には入れないようになっています。
お菊さんは出てきませんでした。

梅木千世でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です