ライブ配信

ビデオカメラを使ってライブ配信したい

世の中YouTubeやっている人で溢れかえっていますが、僕はライブ配信をする人です。撮影したものを無編集でそのまま配信したいのですが、配信内容によってはスマホ画質でなく外付けカメラで配信したいものです。Webカメラなら話は簡単なのですが、音質画質の問題もあるので今回はビデオカメラから探そうと思います。

必須条件

  • HDMIで出力できる
  • できれば2万円程度
  • ビデオカメラのインジケータが配信されない

最近のホームビデオは大抵HDMIで出力できるのでほぼ何でも問題ないんですが、配信のカメラのバッテリー残量など不要な情報が出てしまう事があります。判別方法としては撮影した画面をそのまま送出する事のできるHDIMパススルー対応である必要があります。また、あまりお金かけたくないので、中古でなるべく安く済ませようと思います。
そこで今回選んだのかこちら。

SONY Handycam CX535

僕はSONY信奉者ではないのですが、やはりSONYの安心感てありますよね。これならHDMIで出力できます。ところがもう一つ問題があり、HDMIでPCに接続すると、カメラではなくストレージとして認識してしまいます。そこで必要になるのがこちら。

HDMIキャプチャーボードを挟んでWebカメラとして使用する事ができます。
では見てみましょう。

プロレス配信

配信できてる!

コロナ禍の中、これでイベントをライブ配信する事ができます。

梅木千世でした。

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です