Wikipedia

WikipediaのAPIを読み込んでみる

Wikipediaが簡単に使えるAPIを公開していたので、読み込んでみます。
CSSを整形するとWordPressと当たるので今回は割愛します。

とても簡単ですね!
そのうち思いついたら何か作ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です