福祉

融資を受けよう的な話

やはり新会社のみでは説得力に欠けるので、企画書の最初の方に僕らが登場する事にしました。
うちのロゴも渡して共同名義にしてもらいます。

シルエラ単体の経歴のうち、融資上でプラスになりそうなものは

—-

・社名・株式会社Ciruela
・平成19年6月28日設立(6期目)
・資本金:1000万円
・事業内容:福祉用具販売・リース・販売サポート事業 Webサイト制作・印刷物デザイン・インターネット広告代理業・デジタルコンテンツ開発

代表者 梅木千世 平成23年2月就任

■株式会社ライブドア 平成17年2月 ~ 平成19年4月

インターネットサービス運営

■デジタルハリウッド株式会社 平成22年2月 ~ 平成25年3月

デジタルハリウッド東京本校 講師
デジタルハリウッド大学 助手

会社発起人
(前社長個人名)

平成19年6月会社設立

退任後ASEAN諸国、主に⚪︎⚪︎で日本人向け事業支援、レンタルオフィス事業を行う(前社長の現在の会社)の日本営業所長を務める

—-

こんな感じで大分間映えが良くなると思うんですが、どうでしょう?

でも一千万円は遠いですねー。

次はベンチャーマーケットか個人投資家を探します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です