アクセス解析

Googleアナリティクスでサイト内検索を測定しよう

いろんなサイトで、ページ内に検索窓がある事ありますよね。このブログにもあります。
サイト内検索窓は来訪したユーザーが何を探しているかを知る指標になりますので、特にカタログサイトではここの計測の需要があるのではないでしょうか。

GoogleAnalyticsにはもともと「ビューの設定」の中に「サイト内検索のトラッキング」という設定項目があります。
同じGoogleのカスタム検索だったら、このトラッキングと簡単に連動しそうなものですが、法人サイトなどではカスタム検索でない事も多いです。このWordPressの検索窓もGoogle製ではありません。
しかし、Google製のカスタム検索でなくてもトラッキングは可能で、クエリパラメータを設定すれば計測する事ができます。

クエリパラメータの調べ方は簡単にできます。
その検索窓で何か適当な文字列を打ち込んで検索してみましょう。

?s=の後に検索文字列がパラメータとしてぶら下がっているのがわかります。
これは同じ検索窓なら基本的に同じ文字列がつくので、この内「?」と「=」に囲まれている部分がクエリパラメーターです。
このWordPressの場合はsですので、ページ遷移時に「?s=」というパラメータがついていたらサイト内検索が行われた事がわかります。

では設定してみましょう。

「管理」→(目的のビュー)→「ビューの設定」にある「サイト内検索のトラッキング」をオンにして、クエリパラメータを設定します。
サイト内検索のカテゴリはオプションなので必要なければオフのままでいいです。
保存して数日待ってみます。

Googleカスタム検索でなくても計測できました!

1. Google
2. 咲桜
3. 小麦
4. 未成年

未成年って何だよ

このブログに何を求めているんだ。

梅木千世でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です