アフィリエイトで儲けて借金を完済した話

某月某日、数百万の借金を負いました。
結論から言うと完済しましたが、最後に1円だけ残りましたので記念キャプチャです。

僕は会社法人も持ってるし、古物商の認可も持ってるので副業はいつでもできますが、ブログのアフィリエイトでお金を稼ぐ手段を考えてみました。
そこで、すぐ返済する方法というか、ブログとアフィリエイト使ってちょっとした小遣い稼ぎの方法をご紹介します。

アフィリエイトで儲けてみよう

A8.net

のようなアフィリエイトサービスを利用していると、ちょくちょく「紹介じゃなくて自分で加入しても報酬出すよ?」というメールが来ます。

年会費無料のカードは1万円前後。
年会費がかかるゴールドカードの方が報酬が高いです。
でもゴールドでも初年度無料で年会費1万以下のカードもあるので、会費かかるからと避けなくてもいいかも知れません。

個人信用情報は管理されている

また別の話ですが、クレジットカード会社は申し込みがあると個人信用情報センターに照会を行います。
個人信用情報センターは「全国銀行個人信用情報センター」「CIC」「日本信用情報機構」の3つがあるのだそうです。
これらにはクレジットカード会社や消費者金融から利用者の履歴が保管されています。
このルールの範囲で、数年に1回しか使えない技ですが、使いすぎたクレジット残高を返済してしまいます。

まず可能な限り返済

返済とりあえず食費や後でもいい支払いのお金を取っておかず、その場で返せるだけ全て返してしまいます。
その後、例のアフィリエイトサービスの案内メールが来るまで黙々と待ちます。
ここはタイミングなので運次第です。

クレジットカードを作る

セルフバックの中からカードを選択します。
基本的に高額アフィリエイトはカード会社自身キャンペーン中なので、比較的審査に落ちません。
それでは、申し込んでみます。
しかし、前述の個人信用情報センターには申し込みの履歴が半年ほど残り、短期間に複数のクレジットカードを連続して申し込こむと審査を通らないこともあります。
そこで、とりあえず3枚作る事にします。
3枚目くらいで審査に落ちる可能性が出てくるので、ここでは報酬額が高い順に申し込んだ方が儲かります。

アフィリエイトサービス普段貼ってるバナーに少し入ってたので誤差がありますが、約36000円になりました。
22万円には遠いですが、もともと払うつもりのお金なのでこんなものでしょう。
なお、届いたカードは封印して一年後くらいに解約すると、そのまた一年後くらいに同じ方法が使えます。
使う予定があればポイントの良いものを選んで実際に使えばよいでしょう。

ただし……

クレジットカードには高額の自己アフィリエイトがありますが、かなり承認が遅いので忍耐が必要です。

ちょっとしたおまけ

クレジットカード限度額最初に返済したカードですが、一度残高がゼロになったためか、直後に利用枠が増えました。
今回使ったのはA8.net
です。

さらにオマケ

ちょっと後の話として、ニコスカードを契約してしばらくしたら、商品券を送ってもらいました。太っ腹ですね。
そうとう利益がいいんでしょうねえ・・・。

ニコス商品券

さらにさらにオマケ

セルフバックを通してSBIネット銀行のカードローンを契約したら、利率が5.990%でした。これをメインのカードにしたのが冒頭のキャプチャです。通常のクレジットカードは15%くらいです。
キャンペーンでセルフバックをもらって、さらに普段のクレジットカードの利率も下がるのだから最高です。



クレジットカードを計画的に利用してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です