おみくじ

自らブログに縛られてみる

覚えている人がいるかはわかりませんが、今年の元日に花園神社に行ったところ、僕は苦しみを逃れて楽しみの多い身となる運なのだそうですよ。
これは倉稲魂命のお告げなのでしょうか。
ところが条件があって、世のため人のために何かしないといけないそうです。

世のため人のためと言われても僕の性格では何をすればいいのか思いつかないので、とりあえず何も考えず募金する事にします。
土日ボランティア活動という線もあるのですが、そもそも体力の乏しい僕がいてもあまり足しにならないと思うので、土日はなるべくお給料をもらう事に頭をつかうとして、稼いだお給料を寄付に回す事で倉稲魂命に許しを請おうと思います。

丁度、僕はブログに縛られる性格なので、
こうやって公開して「今月も寄付してブログ書かないと寄付してないと思われる!」という自己暗示というか謎の自分ルールを自分に課すと、見張られてる気になって忘れないのではないかと思います。
寄付するにはその分仕事を頑張らないといけないので、明日もちゃんと会社に行きます。

今回は(今回というか変わるのか不明ですが)子ども支援専門の国際NGO団体というセーブ・ザ・チルドレンに些少ですが寄付してみました。

stc金額的に増えるか減るかはわかりませんが、来月も寄付しようと思いますので、ぜひ見張っておいて下さいませ。

梅木千世でした。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+